ルブレンの正しい使い方は?用量やタイミングなども知りたい!

口臭対策にオススメのルブレンは、口コミで話題になっています。

 

価格は安いとは言えませんが、
定期コースやまとめ買いで安く購入することもできるのですよ。

 

ケアの仕方も難しくないため、
毎日続けやすいところがとっても魅力的です。

 

ここでは、ルブレンの使い方について、
容量やタイミングなどを中心に細かく調べていきますね。

 

 

●ルブレンの正しい使い方は?

ルブレンの正しい使い方は?用量やタイミングなども知りたい!

 

ルブレンの公式サイトには、使い方の説明が載っています。
ただ、正直に言ってわかりにくい!と感じてしまいました。

 

私の読解力がないだけなのかもしれませんが、
1回読んだだけではすぐに理解ができなかったのです。

 

きっと、私以外にも困っている人がいるはず!
ということで、公式サイトに記載されている使い方を、
以下に詳しくまとめてみることにしました。

 

・1日3回、ルブレンでケアをする
・ルブレンを口の中に入れる
※飲んでも吐き出しても良い!?

 

イラストや文章で説明がされているのですが、
要はこれだけのようです!

 

公式サイトに記載されている使い方で特にわかりにくかったのは、
ケア後にルブレンを飲むのか、あるいは吐き出すのか、というところです。
イラストの説明では吐き出しているけれど、
文章では飲み込んでいるのでは?と思わせる表現もあり、
私はとても迷ってしまいました。

 

実は公式サイトのQ&Aにルブレンを飲んでも大丈夫か?という質問が載っています。
それに対する答えは、「医師に確認をしてください」とのことでした。

 

・・・全面的に飲んでOKと言えないのなら、
「口に含んだら吐き出す」と明確に記載してほしいです。

 

 

●ルブレンでケアするタイミングは?用量はどのくらい?

ルブレンの正しい使い方は?用量やタイミングなども知りたい!

 

ルブレンを使ったケアのオススメのタイミングは
・朝のはみがき後
・昼のはみがき後
・夜の寝る前

 

なのだそうです。
また、1回のケアの用量は、2プッシュ分です。

 

ルブレンのボトルをプッシュし、
直接口の中に入れてくださいね。

 

その際、ボトルはなるべく口に近づけることがポイントです。
というのも、ルブレンは液体のため、
遠くからプッシュをすると口にうまく入らずにこぼれてしまうかもしれないからです。

 

服などにつかないようにするためにも、
ぜひこの点に気をつけてくださいね。

 

 

●まとめ

 

・ルブレンは、ケア後に飲み込むのか吐き出すのか、微妙・・・
・ルブレンは1日3回、2プッシュ分を使ってケアする

 

歯磨きや食べ物などに気を使っているのに、
口臭が気になって仕方がない・・・という方は、
1度、ルブレンを試してみるのもいいと思いますよ!

 

公式サイトはこちら!

ルブレン

http://lubren.jp/